『必見仮想通貨公開!』「ANA(全日空)」が出資の仮想通貨【ACDコイン】とは?特徴・上場・速報などACDの情報まとめ!||副収入ナビ~仕事を辞めてもなんとかなる~

『必見仮想通貨公開!』「ANA全日空)」が出資の仮想通貨【ACDコイン】とは?特徴・上場・速報などACDの情報まとめ!||副収入ナビ~仕事を辞めてもなんとかなる~

 

 

今回紹介するのは、あの「ANA全日空)」が出資する仮想通貨【ACDコイン】について紹介していきます。

仮想通貨【ACDコイン】とはどんな特徴なのか?上場は?進捗は?などの疑問が解決する情報をまとめて公開していきます。

 

仮想通貨【WWB】公式サイトはこちら
仮想通貨【WWB】公式ホワイトペーパーはこちら
更新日:2019年4月19日

 

 

f:id:myhukusyunyu:20190111115608j:plain

ANA全日空)」が出資の仮想通貨【ACDコイン】とは?

 

ACDプロジェクトは、すでに2016年12月15日から中華人民共和国(以下中国)で稼働しているインバウンド EC サービス「全日空海淘」(ゼンニックウ・ハイタオ)の世界展開に向けての研究・拡大・充実プロジェクトです。
日本の素晴らしい商品を世界中の消費者に、より確実に、早く届けるために、特許取得済みの事前通関システム「EKKYO.NET」をより多くの国との間でも浸透させていき、日本-海外間での商品の注文から受け取りの間に生じる、様々な問題を解決していくことを目的としています。

 

仮想通貨【ACDコイン】を発行する「株式会社ACD」は、ANA全日空)グループの資本31.7%が入る共同企業体です。
主に海外に向けた多言語オンラインショップのASPとして運営しており、12言語・30種類の通貨決済に対応しています。
すでにECアプリもリリースしており、海外向けオンライン販売を行う企業のプラットフォーム構築も行っているメーカーでもあります。

 

 

ANA全日空)」が出資の仮想通貨【ACDコイン】仮想通貨特徴・トークンセール情報

  • 仮想通貨概要

トークン名称: ACD (エーシーディー)
トークンシンボル: ACD
トークン総発行枚数: 10 億個

f:id:myhukusyunyu:20190111115650j:plain

セール期間中の取得可能枚数: 3 億個
ACD の取得対価となる仮想通貨: BTC(ビットコイン)又は ETH(イーサ)
ソフトキャップ: 3000 万 ACD
ハードキャップ: 3 億 ACD
販売期間: 2018 年 2 月 15 日から 2018 年 4 月 5 日
販売予約受付期間
・ 第1期プレセール: 2018 年 2 月 15 日~
・ 第2期プレセール: 2018 年 2 月 28 日~
・ 第3期プレセール: 未定
交換レート
・ 第1期プレセール: 1ACD = 23 円換算の BTC/ETH
・ 第2期プレセール: 1ACD = 32 円換算の BTC/ETH
・ 第3期プレセール: 1ACD = 未定

第1期、第2期プレセールは終了していますが、第1期プレセールでは、36分間で10億円が完売したそうです。

 

ANA全日空)」が出資の仮想通貨【ACDコイン】プロジェクトメンバー

仮想通貨【ACDコイン】のプロジェクトメンバーは、政治・金融・経済のプロフェッショナル達で構成されています。
主なメンバーの詳細は下記の通りです。

 

ANA全日空)」が出資の仮想通貨【ACDコイン】市場規模

仮想通貨【ACDコイン】の市場であるインバウンドEC市場の規模は、経済産業省の報告によると、2014年において米国消費者による日本のECを利用した購入額は4,868億(対前年比112.6%)、中国からの購入額に至っては6,064億(対前年比 155.4%)に及ぶといわれており、今後もこのインバウンド EC 市場は大きな伸びが予測されているのだとか。
経済産業省はまた、2017年のレポートで「世界の越境(インバウンド)EC の市場規模は 2020 年までに 9940 億ドルに達する」と予想しているそうです。
海外からの利用者の多くは、メイド・イン・ジャパンあるいは日本ブランドのもたらす信頼性から日本のECサイトを選択するか、または日本に観光で訪れた人が帰国後にインバウンドECを利用して購入する傾向があるとのことで、2020年の東京オリンピックを前に、インバウンドECはまだまだ大きなポテンシャルを秘めているそうです。

 

ANA全日空)」が出資の仮想通貨【ACDコイン】特許技術

ACDは、「ACDプロジェクト」を支えるために特許技術を多数所持しているので紹介していきます。

・ 特許番号:特許第 6047679 号 (P6047679)「商取引システム、管理サーバおよびプログラム」
登録日 (発行日):2016/11/25 (2016/12/21)

・ 特許番号:特許第 6088100 号 (P6088100)「購入支援システム」
登録日 (発行日):2017/02/10 (2017/03/01)

・ 特許番号:特許第 6169296 号 (P6169296)「購入支援システム」
登録日 (発行日):2017/07/07 (2017/07/26)

 

ANA全日空)」が出資の仮想通貨【ACDコイン】ロードマップ

仮想通貨【ACDコイン】のACDプロジェクトロードマップは下記になります。

f:id:myhukusyunyu:20190111115742j:plain

2018年4月トークン配布
2018年5月スケジュール発表 ※6月中旬より随時配信予定
2019年ウォレットサービス開始
2019年多国間にてインバウンドEC開始

 f:id:myhukusyunyu:20190207101540j:plain

ANA全日空)」が出資の仮想通貨【ACDコイン】上場情報

仮想通貨【ACDコイン】は、コインスーパー取引所にすでに上場しており、2018年12月28日16時より取引が開始されました。
取引ペアは、ACD/USD、ACD/BTCとなっています。

 

ANA全日空)」が出資の仮想通貨【ACDコイン】最新速報

 

仮想通貨【ACDコイン】の最新速報について紹介していきます。

f:id:myhukusyunyu:20190111115753j:plain

  • 仮想通貨【ACDコイン】、コインスーパーに上場決定
  • 仮想通貨【ACDコイン】、Bitcoin.com とビットコインキャッシュを利用し新しい決済方法について提携
  • 仮想通貨【ACDコイン】、『ANA CARGO DIRECT』におけるACDコインの決済連携開発を開始
  • 仮想通貨【ACDコイン】、海外向け商品事前登録型受発注システム「EKKYO.NET」の特許を台湾で取得
  • 仮想通貨【ACDコイン】、「インバウンド&中国越境ECセミナー」への参加を発表
  • 仮想通貨【ACDコイン】、「全日空海淘」に、ベビースターラーメンの株式会社おやつカンパニーが旗艦店を出店
  • 仮想通貨【ACDコイン】、香港における龍豊集団とのコイン連携での提携
  • 仮想通貨【ACDコイン】、短期ロードマップをBitcoin.comと共同で発表
  • 仮想通貨【ACDコイン】、友好的なTOB受入決定を発表
  • 仮想通貨【ACDコイン】、TOBの受賞者リストを公開
  • 仮想通貨【ACDコイン】、BCHプラットフォームへの移行開発が完了
  • 仮想通貨【ACDコイン】、スワップに関するお知らせ

ACDという名のトークンが3種類存在いたしますので、下記のように呼称いたします。

・ACDコイン:下記3種類のコイン全てを含めたコインの総称

① 旧ACD:プレセールにて販売されたACDトーク

② 新ACD:第一回のスワップにて交換されたACDトーク

③ ACD(BCH):今回のスワップで交換されるBCHプラットフォームのACDトーク

BCHプラットフォームへの移行に伴い、ACDコインのスワップが再度実施されます。スワップの手続きにつきましては下記の通りです。

1.Coinsuper内で新ACDを保有している方コインスーパー内で自動交換されます。Coinsuperにて3/12 12:00~ACDコインの引き出し、預け入れができなくなります。また、Coinsuper内でのスワップが完了後、新ACDをCoinsuperに送ることができなくなります。※スワップ完了後にお手持ちの新ACDコインをCoinsuperに送ると、Walletに反映されず、返却対応も受けられなくなりますのでご注意ください。
詳細のスケジュールなどはコインスーパーのサイトも合わせてご確認ください。https://coinsuper.com

2.MyEtherWalletで新ACDを保有している方BCHプラットフォーム用のWalletをご用意ください。そちらにACD(BCH)をお送りいたします。
Walletの作成方法は下記のマニュアルをご参照ください。

https://acd-coin.com/news/manual/bchwallet/badger_manual.pdf

Walletの作成が完了いたしましたら下記のフォームより、ご自身の情報をご記入ください。

https://business.form-mailer.jp/lp/389c18df100806
お持ちの新ACDを下記のアドレスに送付してください。新ACDの返却が確認できましたら、ACD(BCH)を配布させていただきます。

0x6D956b074e16DE1b5D943b7333c2eEed92BCe004

まだお手元に旧ACDをお持ちのお客様は別のお手続きとなりますので、下記の宛先までご連絡をお願い致します。

support@acd-coin.com

再度のスワップとなりホルダーの皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、今後のACDコインの発展のために必要なアップデートとなりますので、ご理解とご協力のほど何卒よろしくお願い申し上げます。

スワップに関するお問い合わせ先】

クリプトスクエア株式会社

東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル704-BE-

mail:support@acd-coin.com

 

引用元:「ACD公式サイトより」

※最新情報が公開され次第追記していきます。

 

ANA全日空)」が出資の仮想通貨【ACDコイン】まとめ

f:id:myhukusyunyu:20190111115807j:plain

 

今回は、あの「ANA全日空)」が出資する仮想通貨【ACDコイン】について紹介していきました。
【ACDコイン】は、上場済み、ANAが出資している共同企業体、ロジャー・バーが代表の「Bitcoin.com」と提携、巨大な市場規模、特許も多数取得と期待できる情報が多い仮想通貨ですね。
今後も仮想通貨【ACDコイン】の情報が公開され次第更新していきます。
ANA全日空)」が出資の仮想通貨【ACDコイン】が気になった方は、注目してみてはいかがでしょうか。