「OKWAVE」が出資の仮想通貨「Wowbit(ワオビット)|Wowoo(ワォー)」のロードマップ詳細情報|副収入ナビ~仕事を辞めてもなんとかなる~

OKWAVE」が出資の仮想通貨「Wowbit(ワオビット)|Wowoo(ワォー)」のロードマップ詳細情報|副収入ナビ~仕事を辞めてもなんとかなる~

 

前回紹介した「OKWAVE」が出資している仮想通貨「Wowbit(ワオビット)|Wowoo(ワォー)」についてロードマップなどの詳細情報を紹介していきます。

 

f:id:myhukusyunyu:20180417175242j:plain

OKWAVE」が出資の仮想通貨「Wowbit(ワオビット)|Wowoo(ワォー)」とは

 

Wowoo(ワォー)はシンガポールで開発されているプラットフォームで、Wowooプラットフォーム上でやり取りされる仮想通貨がWowbitになります。

詳しくはこちらをご確認ください

hukusyunyu-navi.hatenablog.com

 

 

OKWAVE」が出資の仮想通貨「Wowbit(ワオビット)|Wowoo(ワォー)」ロードマップ

 

2018年第1四半期:Wowooトークンセール、システム開発
2018年第2四半期:Wowooシステム開発
2018年第3四半期:Wowooサービス本格リリース
2019年第3四半期:WowooのプラットフォームのAIサービス開始
2019年第4四半期:Wowooエコシステム成長加速

 

下記が公式HPのロードマップになります。

f:id:myhukusyunyu:20180425095048j:plain

OKWAVE」が出資の仮想通貨「Wowbit(ワオビット)|Wowoo(ワォー)」仮想通貨情報

Wowbitはイーサリアムをベースに作られ、スマートコントラクトを実装しています。

イーサリアムと違うところはWowbitはマイニングが行われないことで、Wowooシステムが発行枚数などを管理しています。

非中央集権の性質も持っているので発行枚数の増減など大きな変更については特別議決機能によって決められます。

Wowooの運営がトークンの管理を行う一方で、トーク保有者にも投票権を与えて公平性を保っています。

 

Wowbit概要
トークンの名称:Wowbit
単位:WWB
発行枚数:1,111,111,111(WWB)
ICO価格:1WWBあたり0.0011ETH
プレトークンセール開始日:2018年1月17日
トークンセール:2018年2月22日〜2018年3月2日
ICO:2018年3月以降

 

 

OKWAVE」が出資の仮想通貨「Wowbit(ワオビット)|Wowoo(ワォー)」まとめ

 

現在は、Wowooトークンセール、システム開発を行っているところですが、このままロードマップ通りに順調に進んでほしいですね。

まだまだこれからの仮想通貨ですが、期待値は高い仮想通貨なので楽しみに見守っていきたいと思います。