仮想通貨情報トレード|取引所「Xtheta(シータ)」他取引所と何が違う?

 

f:id:myhukusyunyu:20180313110126j:plain

仮想通貨情報トレード|取引所「Xtheta(シータ)」他取引所と何が違う?

Xtheta(シータ)他取引所と比較

最初に言ってしまうとXtheta(シータ)は他取引所と全く違います。

Xtheta(シータ)は仮想通貨取引所という認識よりも、仮想通貨取引の代理店だと認識していただいた方が分かりやすいと思います。

Xthetaに登録すると、Xtheta経由で国内で取引されている主要な仮想通貨の売買が可能となります。

なのでトレードをする際に複数の取引所を開設する必要がありません。

一方、他取引所では複数開設して自分で管理、レートチェックをしないといけません。

ちなみに、Xtheta(シータ)はレートのチェックもしており、いい条件の取引所を提案してくれるので、自分で毎日レートをチェックする必要がないのです。

他取引所の場合ですと、もちろん情報収集も自分で行わなければなりません。ですがXtheta(シータ)では外国語が得意なスタッフが情報収集を行っているので情報も教えてくれます。

 

比較箇所まとめ

まとめるとXtheta(シータ)は、

・複数の取引所の開設が不要

・自分でレートチェックする必要がない

・自分で情報収集する必要がない

となります。

これだけやってくれるなら、時間に余裕がかなりできるはずです。

仮想通貨をやっていて時間に余裕がない方は登録してみてはいかがでしょうか。